手荒れが気になっていた私に少し早いクリスマスプレゼントが届きました。

最近めっきり寒くなってきましたね?、

特に11月に入ってから風の冷たさが増した気がします。

私が個人的に冬場で1番困るのが皿洗い。

もともと肌荒れしやすいタイプなのか、少しでも感想がひどくなると指の皮がぱっくり割れてしまうことも多々あります。

本当にあれって水が染みて痛いんですよね。

それに他の女友達に会ったときに友達の綺麗な手と自分の手荒れを比べて恥ずかしくなったりして。

そんなことを誰かに相談したことはなかったのですが、去年の私の様子を見ていたからか息子がハンドクリームをプレゼントしてくれたんです!

子供でも買えるなので、そんな高い商品ではないのですが私にとってはなによりの贈り物です。

最近はすっかり大人っぽくなって、会話も減りつつあったのですが不意の優しさにすごく心が暖かい気持ちでいっぱいになりました。

すごく嬉しくてなかなか使えないかも知れません。

大事に大事に使っていこうと思います。

ちょっと早いクリスマスプレゼントでした。

姪っ子が月9ドラマに夢中になっているそうで

車で20分程なので日帰りですが、お盆休みとお正月休みはいつも実家に帰省します。
私は毎年Lサイズのピザを2枚お土産に買って、親戚たちと朝食にいただきます。
皆大好物なので、笑顔が見られてとても嬉しく思います。
実家には両親と弟夫婦、姪の5人で住んでいて、その日はいとこ親子も集まりました。
姪は今年5歳になるのですが、よく喋りびっくるするような大人の発言をしたり、
キラキラしたアクセサリーが大好きで、女子力が今から高いです。
そんな姪が「じゃ後は宜しくねー」と手を振って私に言ったのです。
どこかで聞いたことある台詞だなと思ったら、
月9ドラマの「好きな人がいること」で、美咲約の桐谷美玲が何話目かで話していました。
義理の妹が毎週楽しみで見ていたところ、姪も一緒に夢中で見始めたとのことでした。
え?本当に見てるの?と正直ビックリしました。
いとこ親子もとても驚いている様子で、恋愛系は悲しくて見られないのに、
5歳児が見ていることにとてもショックを受け、信じられないと何度も言っていました。
意味を理解しているのかはわかりませんが、どんな大人になるのだろうと、首を傾げてしまいました。
でも、帰り際姪が寂しくなったようで泣き出した姿を見て、少し安心しました。
まだまだ子供なんだと実感した瞬間でした。